『ゼロ・グラビティ』公開記念OKWave特別企画 試写会に100組200名様ご招待!

ゼロ・グラビティ

極限の宇宙空間で、衝撃と感動の90分!

宇宙のふしぎQ&A大公開!試写会に100組200名様ご招待!

12.13 FRI <3D/2D同時公開>

衝撃的にリアルな宇宙映像!全身を貫く感動!この冬 最大の話題作を観るなら、今でしょ!

第70回ベネチア国際映画祭のオープニング上映、続く第38回トロント国際映画祭での特別上映で、極限状況下での魂を揺さぶる感動の人間ドラマに、多くのメディアと批評家たちから称賛を浴び、実際に宇宙で撮影されたかのようなリアリティ溢れる史上最高の映像体験に世界中が熱狂。早くも来年のアカデミー賞レースの大本命として話題沸騰のスペース・サスペンス・エンターテイメント超大作『ゼロ・グラビティ』。アカデミー賞に輝くサンドラ・ブロックと、ジョージ・クルーニーの初共演が実現。監督は『天国の口、終わりの楽園。』で同賞にノミネートされ、『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』が大ヒットを記録したアルフォンソ・キュアロン。
地球の上空60万メートルに無限に広がる宇宙。そこはまったく音の無い世界。温度は摂氏125度からマイナス100度の間で変動し、気圧もなく、酸素もない。生命が存在することが許されない極限状況の無重力空間《ゼロ・グラビティ》を舞台に、突如放り出されてしまった人間に襲いかかる究極の絶望と、その中で生を渇望する強き女性の全身を貫くような感動のドラマを描き出す。スペクタクルな映像と怒涛の展開に、グイグイ引き込まれ、一瞬一瞬がサプライズの連続。絶体絶命の試練の立ち向かう主人公たちの運命に心を鷲掴みにされる。
全米では週末興行収入ランキング3週連続1位を記録し、アメリカを含む43ヶ国で第1位を獲得。すでに世界興行収入4億ドルに迫る大ヒットを記録。オスカー常連のキャスト&スタッフが集結し、最新VFXと3D技術を駆使した臨場感に溢れる大迫力の未体験空間。体験するなら今でしょ!!

君は生きて帰れ。“必ず生還する”と誓うんだ―。

地表から60万メートル上空。すべてが完璧な世界。そこで、誰もが予測しなかった突発事故が発生。スペース・シャトルは大破し、船外でミッション遂行中のメディカル・エンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)と、ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)は、無重力《ゼロ・グラビティ》の宇宙空間に放り出されてしまう。漆黒の闇で二人をつなぐのは、たった1本のロープのみ。他の乗組員は全員死亡。NASAとの交信も断たれ、残った酸素はあとわずか。次々と襲いかかる危機を突破し、ふたりは果たして地球に無事生還することができるのか…!?

『ゼロ・グラビティ』
2013年12月13日(金)全国ロードショー <3D/2D同時公開>
サンドラ・ブロック ジョージ・クルーニー
監督:アルフォンソ・キュアロン
オフィシャルサイト:http://zerogravitymovie.jp/
facebook:https://www.facebook.com/zerogravitymovie
配給:ワーナー・ブラザース映画

『ゼロ・グラビティ』をもっと楽しむ!宇宙のふしぎQ&A大公開!

『ゼロ・グラビティ』は、船外活動中に人工衛星の破片による無数の“宇宙ゴミ”の襲来によって、漆黒の無重力空間《ゼロ・グラビティ》に放り出されてしまった宇宙飛行士2名の壮絶な運命を描くストーリー。世界各国の宇宙飛行士の間では、“『ゼロ・グラビティ』もう観た?!”と話題にあがるほど。4年半の歳月をかけ、本作の為にだけ開発された革新的な映像技術によって可能になった、“リアル”すぎる宇宙の映像に驚嘆と賞賛の声が続々と上がっています。日本人2人目の女性宇宙飛行士・山崎直子さんも、「非常に感動しました。主人公が様々な試練を乗り越える度に成長し、生きる意味を強く見出していく姿がとても感動的でした。一体どうやって撮影したのか?と驚くくらい無重力の感覚がよく伝わってきました。」と絶賛しています。
オスカー賞レースの大本命の『ゼロ・グラビティ』をもっと楽しむため、「宇宙のふしぎQ&A」をお送りします。

『ゼロ・グラビティ』ジャパン・プレミア レッド・カーペットご観覧ご招待!

開催日時
12月5日(木)18:00開演(予定)
会場
六本木ヒルズ内 イベント広場:アリーナ
ご招待
25組50名様
応募方法
終了しました
締切
2013年12月1日(日)23:59
当選発表
当選した方には、12月1日(月)中に登録メールアドレス宛に当選通知を送信するとともに入場に必要な招待状を送付します。

※本イベントはレッドカーペットを用意し、来日予定の主演・サンドラ・ブロック、監督・アルフォンソ・キュアロン、製作・デイビッド・ヘイマンを出迎える本場ハリウッド形式のレッドカーペットイベントご観覧のご招待になります。
※ジャパン・プレミア試写会『ゼロ・グラビティ』はご鑑賞できません。
※当日、豪雨の場合イベントは中止致します(小雨決行)。
※満員の際は消防法によりご入場をお断りします。
※開演後のご入場は堅くお断り致します。
※当日は会場にマスコミの取材が入る予定です。ご了承の上、ご来場ください。
※都合により、イベントが中止、日程変更となる可能性があります。予めご了承ください。

この感動を共有しよう!『ゼロ・グラビティ』レビューアー』試写会に100組200名様ご招待

≪レビューアー試写会概要≫ ※2D字幕版での上映です。

開催日時
2013年11月29日(金)開場:18:30/開映:19:00
会場
よみうりホール(東京都千代田区有楽町1-11-1 読売会館7階)
ご招待
100組200名様
応募方法
終了しました
締切
2013年11月24日(日)23:59
当選発表
当選した方には、11月25日(月)中に登録メールアドレス宛に当選通知を送信するとともに入場に必要な試写状を送付します。
※作品の感想を、ご自身のソーシャルメディア(twitter、facebookなど)、
ブログメディアへの投稿にご協力いただける方のみご応募ください。
※ご応募いただく個人情報は、当企画のみに使用し、他の用途には用いません。

c 2013 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.