OKWAVE

Q.キレイな手先を維持するネイルケアを教えてください。

29の女です。

現在、爪の手入れとして行なっているのは下記のことです。

・お風呂上がり・夜寝る前になど、爪用美容クリームを塗り、第一関節あたりまでのマッサージ(ほぼ毎日)
・甘皮が目立つようになれば処理(専用器具使用)
・爪の荒さが目立つようになれば磨く(艶だしまで)
これだけでも見た目には多少綺麗になります。

マニキュアを塗りません。先端部分(白くなる部分)が多いのが嫌で短めに切っています。

見た目で言えば透明のマニキュアでも塗ればよいのかとも思うのですが、痛めそうな気がします。中身は勿論のこと、マニキュアを塗らない分見た目にも極力綺麗な爪にしたい・最低でもキープしたいと思います。

他に何かしていることや気をつけていることなどあればアドバイス下さい。

また、右手の親指・左手の親指・薬指の爪は縦に凸凹(すじが入っている)しています。

特に右手親指の爪がひどくいくら磨いてもダメです。食生活も関係しているのかと(肉ばっかり食べるので)バランスの良い食事を心がけるようにしていますが、こちらも何かアドバイスあればお願いします。
A.回答

甘皮処理の前にキューティクルリムーバーを、後にキューティクルオイルは付けていますか?
ふやかした後に突然処理するのは、良くないです。
キューティクルリムーバーを付けてふやかしたら、キューティクルプッシャーで甘皮を押し上げて、そして切ってください。道具は大きいソニプラや通販でも買えます。

爪の磨き過ぎは、爪自体が薄くなり割れやすくなりますので程々に、本来でしたらトップコートもプラスされた方が爪に負担がかからないと思います。

爪の縦の凹凸は、甘皮が成長すると爪の成長が妨げられて、出来易くなると言われています。

爪は髪の毛と同じタンパク質から出来ていますので、良質なタンパク質も取り入れると少し改善されるかもしれませんね。

キューティクルを処理していて食生活も見直しているのなら、年齢的な物もしれません。綺麗に見せたいのでしたら、やはりトップコートしかないでしょうね。

きれいな爪になると良いですね。

ページトップへ