『トゥモローランド』公開記念 Q&A特集

映画「トゥモローランド」
2015年6月6日(土)より全国公開
映画「トゥモローランド」

ウォルト・ディズニーが遺した最大の謎にして最高のプロジェクトの全貌が明らかになる。

ディズニーランドにあるテーマエリア“トゥモローランド”。それは、夢と魔法で人々を魅了し続けたウォルト・ディズニーが創った未来への扉。だが、それが実は、彼の本当の夢を覆い隠す、壮大なカモフラージュだったとしたら?
映画『トゥモローランド』は、ウォルトが遺した最大の謎にして最高のプロジェクト。エジソンなど世界の天才たちが英知を結集して建設した“すべてが可能になる場所” それが“トゥモローランド”。その謎をめぐり、冒険に憧れる勝気な17歳のケイシー、その存在を知る男フランク、そして、謎の少女アテナ、運命の3人が出逢う時、究極のミステリー・アドベンチャーが誕生する!
前人未到の壮大なスケールの謎を仕掛けるのは、『Mr.インクレディブル』『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』のアカデミー賞®監督ブラッド・バードと、「LOST」のクリエーターにして脚本・製作を担当するデイモン・リンデロフ。さらに、ハリウッドを代表するスーパー・スター、ジョージ・クルーニーに加え、人類の命運を託された2人の少女に次代のスター、ブリット・ロバートソンと『スノーホワイト』のラフィー・キャシディを抜擢。ここに最強のスタッフ&キャストが結集した。
もし、どこかに誰もが夢見た理想の世界が存在するとしたら。もし、“あまりにも有名なテーマパーク”にその世界への入り口が隠されているとしたら。あなたはその謎を解かずにいられるだろうか?

世界に何が仕掛けられたのか?

ケイシー・ニュートン、17歳。ある日、彼女の持ち物に見慣れぬピンバッジが紛れ込む。それは、彼女が夢見た世界へのチケットだった。ピンバッジに触れると、ケイシーはたちまちにしてテクノロジーの発達した未知なる世界に…。果たして、ここは未来なのか?だが、バッテリー切れと同時に、ケイシーは見慣れた世界へと引き戻されていた。
必死で夢の世界へと戻ろうとするケイシーの前に現れたのは、ピンバッジを彼女の荷物に紛れ込ませたという謎の少女アテナだった。その世界の名は“トゥモローランド”。再び訪れたいのならば、フランク・ウォーカーという男を訪ねるようにとアテナは誘う。アテナが人類の未来を託したふたりの人間、それこそがケイシーとフランクだった。だがそれは、壮大な冒険の始まりに過ぎなかった。

『トゥモローランド』

2015年6月6日(土)全国ロードショー
監督・脚本・製作:ブラッド・バード
キャスト:ジョージ・クルーニー/ブリット・ロバートソン/ヒュー・ローリー/ラフィー・キャシディ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
オフィシャルサイト:http://www.disney.co.jp/movie/tomorrowland.html

© 2015 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.

  • トゥモローランド ブリット・ロバートソン
  • トゥモローランド ジョージ・クルーニー
  • トゥモローランド ブリット・ロバートソン
  • トゥモローランド ブリット・ロバートソン

『トゥモローランド』インタビュー+Q&A

『トゥモローランド』をもっと楽しむQ&A