『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』公開記念OKWave特別企画

世界のエンタ―テインメントの新時代を切り開くアクション感動超大作! 2部作連続公開で、遂に完結!!

2012年に公開され、初登場第1位を獲得、興行収入30.1億円を記録した佐藤健主演の大ヒット映画 『るろうに剣心』。
その続編として、『るろうに剣心 京都大火編』(8月1日公開)、『るろうに剣心 伝説の最期編』(9月13日公開)が2部作連続で公開される。前作から引き続き、主人公・緋村剣心には佐藤健。<最狂の敵>となる宿敵・志々雄真実役の藤原竜也、四乃森蒼紫役の伊勢谷友介、瀬田宗次郎役の神木隆之介ら新キャストへの期待も高まっている。製作費30億円、撮影期間6か月、エキストラ5,000人、山形から熊本まで全国縦断の大規模ロケを敢行、日本映画を牽引する超豪華キャストと一流スタッフが集結。日本映画史上最大のスケールで公開される2014年夏最大の話題作!

託された運命、そして最後の決断 全ては未来のために。

動乱の幕末で「最強」の伝説を残した男、緋村剣心。かつては“人斬り抜刀斎”と恐れられたが、新時代を迎えて仲間たちと穏やかな日々を送っていた。そんな時、新政府から、剣心の後継者として“影の人斬り役”を務めた志々雄真実を討つよう頼まれる。新政府に裏切られ焼き殺されたはずが、奇跡的に蘇った志々雄は、日本征服を狙っていた。必死で止める薫に「今までありがとう」と別れを告げ、一人京都へ向かう剣心。<不殺(ころさず)の誓い>を破ることなく、日本を守ることができるのか。

るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編

るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』

佐藤 健 武井 咲 伊勢谷友介/青木崇高 蒼井 優
神木隆之介 土屋太鳳 田中 泯 宮沢和史 小澤征悦/
滝藤賢一 三浦涼介 丸山智己 高橋メアリージュン
江口洋介・藤原竜也

原作:和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ・コミックス刊)
監督:大友啓史
製作配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト:www.rurouni-kenshin.jp

©和月伸宏/集英社 ©2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

るろうに剣心
OK Stars 主演・佐藤健さんへのインタビュー!
前作から引き続き主演を務めた佐藤健さんに、ソードアクションのこと、共演者のことなどお聞きしました!
佐藤健さんから皆さんへの質問も!ぜひご回答ください!
佐藤健さん インタビュー

Q. 素晴らしいソードアクションが映画では観られますが、どのように取り組みましたか。また、アクションをする上でブレイクダンスの経験は生きましたか。

ブレイクダンスはやっていて良かったと思います。ダンスは鏡を見て自分の動きを研究するので、そういった経験自体が人に見られるアクションに対していい方向に作用しているのかなと思いました。アクションを演じるのはすごく感覚的なものなので、ひとつの立ち回りが終わったら、撮っていただいたものをその場で見て、「ここは良い」「ここはこうするともっと良い」という繰り返しでした。たとえ僕自身がどんなに格好良…

インタビューの続きを読む

佐藤健さんから皆さんへの質問!

Q. 剣心の必殺技は皆さんの目にはどう映りましたか?