原作者×各界の創造者×豪華ゲスト声優がコラボレートした待望の“フィルム ゼット”

大ヒットを博した2009年劇場版『STRONG WORLD(ストロング ワールド)』に続き、原作者・尾田栄一郎が“総合プロデューサー”として名を連ね注目されている本作。今回描かれるのは、マリンフォード頂上戦争から2年後の魚人島編と、現在週刊「少年ジャンプ」誌上で連載中のパンクハザード島編との間の物語だ。 脚本には、ONE PIECEの熱狂的なファンで、「SMAP×SMAP」をはじめとする人気バラエティ番組を手がける放送作家・鈴木おさむ、OPテーマには原画展のテーマ曲を手掛けた中田ヤスタカを迎える。さらにゲスト声優として、アニメ声優初挑戦となる篠原涼子、歌舞伎界へ躍進中の香川照之が敵役を務めるなど、国民的アニメにふさわしい顔ぶれで、未知なる「新世界」を描く!

海賊滅亡の危機――麦わらの一味VS「海賊狩り」海賊団!?

“新世界”を快調に突き進むルフィたち“麦わらの一味”。そこへ突如として現れたのは、傷だらけで海に漂っていた元海軍大将で“NEO海軍”船長・ゼットであった。右腕の大型武器を警戒しつつもルフィたちはサニー号でゼットを介抱するが、目覚めた彼が麦わらの一味を海賊だと認識したとたん状況は一変。ゼットは否応無しに一味に襲いかかり……。 古代兵器に匹敵すると伝わるエネルギーを含む鉱石・ダイナ岩。その鉱石を盗み出し、“全海賊抹殺”という壮大な計画を企むNEO海軍と、ルフィたちは全力衝突。そこに参入する海軍本部、さらに海軍を離れ一味の動向を追う青キジ。今、“新世界”の運命を賭けた史上かつてない死闘が繰り広げられる。

『ONE PIECE FILM Z(ワンピース フィルム ゼット)』
2012年12月15日(土)全国ロードショー

スタッフ
原作・総合プロデューサー:尾田栄一郎(集英社 週刊「少年ジャンプ」連載)
脚本:鈴木おさむ
監督:長峯達也
オープニングテーマ:中田ヤスタカ(capsule)
W主題歌:アヴリル・ラヴィーン「How You Remind Me」「Bad Reputation」
キャスト
ルフィ:田中真弓、ゾロ:中井和哉、ナミ:岡村明美、ウソップ:山口勝平、サンジ:平田広明、チョッパー:大谷育 江、ロビン:山口由里子、フランキー:矢尾一樹、ブルック:チョー、アイン:篠原涼子、ビンズ:香川照之、 ゼット:大塚芳忠
配給:東映
公式サイト:ONE PIECE FILM Z(ワンピース フィルム ゼット)
http://www.onepiece-film.com/
(c)尾田栄一郎 / 2012「ワンピース」製作委員会
endbar
ページトップへ