初めてのヒロインと新たな伝説が生まれる。

ピクサー・アニメーション・スタジオがこれまでに発表した12作の長編アニメーションは、平均6億ドルという驚異的な世界興収を記録。『カールじいさんの空飛ぶ家』と『トイ・ストーリー3』ではアカデミー賞作品賞にノミネートされるなど、他スタジオの追随を許さない技術力とクオリティの高さで、輝かしい歴史を築き上げてきた。『メリダとおそろしの森』での挑戦は、初の女性主人公、初のおとぎ話、そして初の中世の物語。太古の魔法が息づくスコットランドの神秘の森を舞台に、ディズニー/ピクサー史上初の女性主人公・王女メリダの冒険を描く、勇気と感動のファンタジー・アドベンチャーが今夏いよいよ公開!

“森の魔法”で熊にされた母を救うため、王女メリダの冒険が始まる。

スコットランドのある王国の王女メリダは自由を愛するあまり、王家の伝統を重んじ、結婚をめぐって母とけんかになってしまう。そんなある日、不思議な“鬼火”に導かれて森の魔女に出会ったメリダは、「魔法で自分の運命を変えて欲しい」と魔女に依頼する。だが太古の昔より人間が森の魔法を使うことは禁じられており、メリダの願いは恐ろしい災い…そう、森の魔法によって母は王国で最も恐れられている存在である熊に変えられてしまったのだ!さらに三つ子の弟たちまでも…。しかも2日目の夜明けを迎えると母は姿だけではなく、心まで熊になってしまうというのだ。
王国と愛する家族を救うため森に立ち向かう決意をしたメリダは、森の魔法を解くことができるのか?

『メリダとおそろしの森』 2012年7月21日(土)ロードショー 2D・3D同時公開

監督:マーク・アンドリュース、ブレンダ・チャップマン
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
公式サイト:Disney.jp/merida
同時上映短編: 『ニセものバズがやってきた』、『月と少年』
(C) Disney/Pixar.All Rights Reserves.

王女メリダの<日本語吹替版本編声優>は大島優子さん!

ピクサー史上初となる女性主人公メリダの冒険を描いた、勇気と感動のファンタジー・アドベンチャー『メリダとおそろしの森』。メリダの、自由を愛し、好奇心旺盛な活発さと、王女としての自覚に目覚めて成長するひたむきな姿が大島優子さんのイメージにぴったりとのことから、今回の起用となりました。
第1弾企画 『メリダとおそろしの森』スペシャル・プレビューに

Q. あなたが“家族の絆”を感じたエピソードをお聞かせください。

回答する

参加にあたっての注意点
・投稿するにはOKWave会員登録(無料)が必要です。
・プレゼントは質問締切後、抽選を行い、当選者の方のOKWave登録メールアドレスに当選通知とプレゼント送付先を確認するメールをお送りします。
第1弾企画 『メリダとおそろしの森』スペシャル・プレビューに
  • 日時:2012年7月11日(水)
  • 開場:18:00、開映:18:30(予定)
  • 会場:お台場シネマメディアージュ(港区台場1丁目7-1 アクアシティお台場 1F)
  • 招待:10組20名様
  • 応募方法:受付終了しました。
  • ※OKWave会員登録はこちら
  • 応募締切:2012年7月5日(木)23:59受付分まで
  • 当選発表:当選した方には、7月6日(金)中に、上記メールアドレスより登録メールアドレス宛にご連絡し、スペシャル・プレビュー招待状を発送します。
  • ※満員の際は消防法によりご入場をお断りします。
    ※開演後のご入場は堅くお断り致します。
    ※ご応募いただく個人情報は、当プレゼント企画のみに使用し、他の用途には用いません。

同時上映 『月と少年』のエンリコ・カサロサ監督へのOKStarsインタビュー!

同時上映される『月と少年』は第84回アカデミー賞ノミネートの話題作品。
宮崎駿監督のファンと公言するエンリコ・カサロサ監督は本作の製作過程にもピクサーの方法論ではなく、宮崎駿監督流で臨んだという。詳細はOKStarsでのインタビューをご覧ください!
ページトップへ