『マレフィセント』公開記念OKWave特別企画ディズニー映画<ヴィランズ>Q&A特集

ディズニー マレフィセント

誰も知らない「眠れる森の美女」がいま目覚める──。

ディズニー・クラッシック・アニメーションの金字塔として、半世紀以上も世界中で愛され続けている「眠れる森の美女」。そこには、誰も知らない“本当の物語”が隠されていた。主人公は、「眠れる森の美女」の美しきヒロイン オーロラ姫…ではなく、彼女に“永遠の眠り”の呪いをかけた邪悪な妖精マレフィセント。あのロマンティックなおとぎ話を、アンジェリーナ・ジョリーが妖艶に演じるディズニー史上最強の悪役=マレフィセントの視点から描くことで、物語は摩訶不思議に姿を変えていく。はたして「彼女はなぜ呪いをかけたのか?」
ディズニー最大のミステリーであり、これまでディズニーが封印してきた“禁断の秘密”が、2014年夏、空前絶後の超大作としてついに暴かれる。

邪悪な妖精マレフィセント。
なぜ彼女は“呪い”をかけたのか?

ある王国で、念願のプリンセス、オーロラ姫の誕生を祝うパーティーが開かれている。招待客たちが次々に祝福に訪れ、城は幸福感で満ちていた。“招かれざる客”である邪悪な妖精マレフィセントが現れ、オーロラ姫に“永遠の眠り”の呪いをかけるまでは…。
はたして彼女は何者だったのか?なぜオーロラ姫に恐ろしい呪いをかけたのか? そして、その呪いがマレフィセントとオーロラ姫にもたらす驚くべき運命とは…?すべての謎を解く鍵は、マレフィセント自身の封印された過去と、観客の予想を鮮やかに裏切る“真実の愛”に隠されていた…。

マレフィセントを演じるのは、ハリウッドを代表するオスカー女優であると同時に、パートナーであるブラッド・ピットと共に様々な慈善活動を行うなど、世界中から尊敬と支持を集めているアンジェリーナ・ジョリー。オーロラ姫役は、天真爛漫でイノセントなイメージがぴったりのエル・ファニング。また、幼少期のオーロラ姫役として出演する、アンジェリーナ・ジョリーの愛娘ヴィヴィアン・ジョリー=ピットの母娘初共演や、「アバター」「アリス・イン・ワンダーランド」のプロダクション・デザインでアカデミー賞を受賞したロバート・ストロングバーグ監督が描く美しい映像世界も注目される。

『マレフィセント』

2014年7月5日(土)2D・3Dロードショー
監督:ロバート・ストロンバーグ
出演:アンジェリーナ・ジョリー/エル・ファニング/シャールト・コプリー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
Disney.jp/MALEFICENT
©2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

マレフィセント イメージマレフィセント イメージマレフィセント イメージマレフィセント イメージ

Q. 『マレフィセント』は、ウォルト・ディズニー創立90周年記念作品!あの名作『眠れる森の美女』を悪役マレフィセントの視点で描いた全く新しい物語。 みなさんに質問ですが、「OKWave」には数多くのディズニー映画に関するQ&Aがありますが、ぜひその中からあなたが参考になったと思うQ&Aを選んで紹介してください。

回答者5組10名様を『マレフィセント』ジャパンプレミア試写会にご招待します!

マレフィセント ポスター

『マレフィセント』ジャパンプレミア試写会概要 ※本企画は終了しました。

日時:2014年6月23日(月)19:15開演(予定)
会場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
登壇ゲスト(予定):アンジェリーナ・ジョリー、エル・ファニング
回答締切:2014年6月15日(日)23:59までの回答
当選発表:6月16日(月)に抽選を行い、同日に当選者の方のOKWave登録メールアドレスに当選通知と試写状送付先を確認するメールをお送りします。
必ずOWaveからのメールが受け取れるようにメール設定をご確認ください。6月18日(水)までに返信いただけた方に試写状をお送りします。返信期限が大変短いため、ご注意ください。

※イベントが中止、日程変更となる可能性があります。
※来日メンバーは予定です。当日変更・キャンセルの可能性があります。
※座席に限りがございますので、当日は定員になり次第ご入場を締め切らせていただきます。予めご了承下さい。
※開場時間に関しまして変更となる可能性がございます。ご当選者にお送りします案内状に正式なお時間を明記させていただきますのでご確認ください。
※当日は会場にマスコミの取材が入る予定です。ご了承の上、ご来場ください。
※当イベントは、『マレフィセント』を鑑賞するプレミア試写会です。来日予定のキャスト・スタッフを迎えるファン・イベントの観覧はできません。

みんなの回答を見る

あわせて観たい!ディズニー映画の作品紹介!

『マレフィセント』は、ディズニー映画史上最強の悪役マレフィセントの視点で、『眠れる森の美女』が全く新しく描かれます。
ここでは、そんなディズニー映画の悪役<ヴィランズ>が特徴的な作品をいくつかピックアップして、OKWaveのQ&Aと共に紹介します!
また、ハウツー共有サイト「OKGuide」にてこれらの作品の鑑賞ガイドをご紹介!また、モノのまとめサイト「myFave」では商品ブルーレイ/DVDへのクチコミコメントが可能です。

※上記販売元: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

「あなたの中のダーク(邪悪)な心を暴く!?禁断のディズニーヴィランズ診断!」

ディズニー映画の魅力を最大限に高めるもの…それは危険な魅力を放つ悪役(ヴィランズ)達。そんな中でも邪悪な妖精マレフィセントは、ディズニー映画史上最強の悪役(ヴィランズ)!
ここでは、簡単な性格診断テストに基づいて、あなたの中のちょっとダーク(邪悪)な面を知ってみませんか?私は純真無垢よ!と思っているあなた、この禁断の診断をやってみるしかない!

診断スタート