愛と希望にむせかえる、まさかの「ヒミズ」実写版。世界が号泣!魂を揺さぶる衝撃の青春感動作!

12月26日(月)試写会にOKWave会員20組40名様ご招待

応募期間:2011年12月14日(水)~21日(水)

ヒミズ

ヴェネチア国際映画祭 最大の話題作、解禁!
最優秀新人俳優賞 W受賞![マルチェロ・マストロヤンニ賞]
染谷将太 二階堂ふみ

『行け!稲中卓球部』で圧倒的な人気を獲得した漫画家・古谷実が、2001年から2003年にかけて「ヤングマガジン」誌上で連載し、“終わりなき日常”を生きる若者の閉塞感を容赦なく描ききった超問題作「ヒミズ」。長く渇望されつつも、「まさか」と思われていたこの作品の実写化を実現させたのは、刺激的かつ野心的な作風で今、最も目が離せない監督・園子温。そして、これまでも大胆なキャスティングと独自の演出で俳優の魅力を十二分に引き出してきた園監督は、本作の主人公に染谷将太、二階堂ふみという原石を抜擢。コンペティション部門に出品された第68回ヴェネチア国際映画祭では、見事、世界各国から集まった並みいる俳優たちを退け、日本人としては初となる最優秀新人俳優賞(マルチェロ・マストロヤンニ賞)を染谷と二階堂がW受賞するという快挙を成し遂げた。

未来を失くした少年と、愛にすがりつく少女。
絶望の果てに、二人が見たものとは?

住田祐一、茶沢景子、「ふつうの未来」を夢見る二人の日常は、ある事件をきっかけに一変。衝動的に父親を殺してしまった住田は、そこからの人生を「オマケ人生」とし、世間の害悪となる‘悪党’を殺していくことに決めた。夢と希望を諦め、深い暗闇を歩きだした少年と、ただ、愛だけを信じ続ける少女。2人は、巨大な絶望を乗り越え、再び、希望という名の光を見つけることができるのだろうか?

2012年1月14日(土)
新宿バルト9、シネクイント他全国ロードショー

監督・脚本:
出演:



製作・配給:
公式サイト:

園 子温
染谷将太 二階堂ふみ
渡辺 哲 吹越 満 神楽坂 恵 光石 研 渡辺真起子
黒沢あすか でんでん 村上 淳
窪塚洋介/吉高由里子/西島隆弘(AAA)/鈴木 杏
ギャガ
http://himizu.gaga.ne.jp/
©2011「ヒミズ」フィルムパートナーズ

映画『ヒミズ』の劇中、主人公・住田に送られる「住田、がんばれ!」にちなんで質問!

“あなたが今年最も頑張ったことは?”

回答していただいたOKWave会員20組40名様を試写会にご招待!

『ヒミズ』試写会 概要

日時:
会場:
ご招待:
応募方法:

受付期間:
当選発表:

2011年12月26日(月)18:00開場、18:30開映(129分)
一ツ橋ホール(東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
20組(40名様)
Q&Aサイト「OKWave」にて上記の質問にご回答いただく
(※無料の会員登録が必要です)
2011年12月12日(月)~12月20日(火)23:59受付分まで
当選した方には、12月21日(水)に、OKWave会員登録メールアドレス宛に個別にご連絡し、試写会入場に必要な試写状送付のための住所確認をします。
翌22日(木)AM10:00までにご返信をお願いします。同日中にいただいた住所宛に試写状を発送します。
※当選発表~試写状送付の期間が短くなっておりお手数おかけしますが、予めご了承のほど、お願い申し上げます。
※ご応募いただく個人情報は、当プレゼント企画のみに使用し、他の用途には用いません。

ページトップへ