特集 わたしたちのパソコン活用術
特集 わたしたちのパソコン活用術

新大学生のパソコンのお悩み5選。OKWAVEとプロが解決!

OKWAVE編集スタッフ × 専門家:柴 佑佳さん(元エンジニア)
写真:柴 佑佳さん

春に向けて、新大学生になる皆さんは、一人暮らしで自分専用のパソコンが必要になったり、合格祝いとしてパソコンの購入を検討していることでしょう。初めてのパソコン購入で、どのようなパソコンを選んでいいかわからない方も多いはず!
今回は、OKWAVEに投稿された新大学生の、パソコン購入についてのよくあるお悩みをピックアップし、パソコンの選び方を専門家の柴 佑佳さんに解説していただきました。

1.そもそも大学ってパソコンが必要?

―新大学生になりますが、パソコンを購入した方がいいのでしょうか。

たいていの大学には学生向けに貸出するパソコンがあります。
それは、デスクトップの場合もありますが、ノートパソコンの場合もあります。ただ、貸出には手続きが必要なので、いつでもどこでも使えるというわけではないのが現状です。
授業でパソコンを使うかどうかは学部によりますが、必須という学部ではない限りは、授業は基本筆記です。ただし、パソコンを使わない学部でも、論文は活字での提出を求められるところもあります。
あると便利ですが、なくてもなんとかなるといったところでしょうか。

柴さん

新生活の始まりはなにかとお金がかかります。パソコンは安いものでも数万円はするため、大学側から入学までに購入するよう指示されていないのであれば、あわてなくてもよいでしょう。
ただし、レポート作成や就職活動を自分専用のパソコンなしで乗り切るのは、現実的には難しいかと思います。日常生活にたとえるなら、パソコンは「自分専用の自転車」のようなものと考えればわかりやすいのではないでしょうか。大学生活を送る上で、なくてもなんとかなりますが、あれば非常に便利です。

2.ちょっと待て!「入学準備でパソコン購入」

―今度、理系の学部に入るのですが、どのようなパソコンがいいのでしょうか。また、必要なソフトはありますか?

大学入学が決まったので、早くパソコンを買って予習(準備)しておきたいのですね。このような質問では、大学や学部名をあげて、具体的にしている新大学生が多く見られます。
一見、細かすぎでは?と思われますが、実は大正解。パソコンが必要かどうかは学校や学部(教授)によって違うからです。

OKWAVEユーザー体験談
  • ○○大学はパソコン購入必須な大学だった。そうじゃない大学でも、情報系学科なら必要。
  • 特殊なソフトが必要な授業は学校のパソコンで行うので購入する必要がなかった。
  • 毎回の実験のレポートを、メール添付で提出だった。休み時間に自分のパソコンでレポートを作成した。
  • どうしても入学前に購入したい場合は、入学する学科に問い合わせて要件を満たすパソコンを購入した方が良い。
    大学も入学してから購入する学生が大半なので、学生がパソコンを購入し終わるまではパソコンを使用してのレポートを提出させたり、パソコンを使わせることはない。

パソコンを早く購入したい気持ちをおさえて、大学の情報を集めた方がいいですね。条件を満たしたパソコンでないと、あとで購入しなおしたり、必要なソフトの追加で費用がかさむ場合もあるようです。

柴さん

授業やゼミの活動内容によって、必要なスペックやソフトは異なります。
まずは推奨スペックの確認を。フィールドワークありきのアクティブな学科であれば、小型で持ち歩きしやすい「モバイルノート」がよいでしょう。あまり持ち歩くシーンがなさそうであれば、処理能力が高く、画面の大きな「大型ノート」がコストパフォーマンス・使い勝手ともに優れています。

NECのLAVIEで、プレミアムな毎日を。
ページトップへ